ノラノロシ

キネコ国際映画祭×GEO 子どもたちの夢を育てる映画Vol.4

ゲオ編集部
2017.08.31

その“出会い”が世界を広げてくれる

子どもたちの夢を育てる映画を世界中から集めて上映する「キネコ国際映画祭」。子どもの好奇心や想像力を刺激し、多くのことを学ばせてくれる映画を毎年取りそろえている映画祭として、いまではすっかりおなじみになっている。そんな「キネコ国際映画祭」が、子どもが成長していくうえで欠かせない“出会い”をテーマにした4作品をセレクション。巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める『グーニーズ』は、少年たちが宝探しを繰り広げる冒険映画の名作。海賊が残した財宝を求め、仲間たちと協力しながら困難を乗り越えていく彼らの姿は、かけがえのない友達との出会いの大切さを気づかせてくれる。大人も遠い日を過ごした友達の存在を懐かしく思うはずだ。『ベイマックス』は、亡き兄が作ったケア・ロボットによって、兄を失った悲しみを癒されていく少年の物語。献身的に少年をケアするロボット、ベイマックスがユーモラスで、小さな子どもだってワクワクしながら楽しめる。また、『ベートーベン』は、犬好きはもちろん、“これから犬を飼ってみたい”と思っているなら観てほしい一作。子どもと一緒に、動物と暮らす生活を知る材料にもなるだろう。

キネコ国際映画祭2017
11/2(木)~6(月)東京・二子玉川にて開催!

「キネコ国際映画祭」とは?
日本最大規模の子ども国際映画祭。世界の三大映画祭の一つ、ベルリン国際映画祭の児童映画部門の支援を得て、1992年、「キンダー・フィルム・フェスティバル」の名称で創設。アニメからアート系まで様々なジャンルの映画を、世界各国から集めて上映する。2015年に「キネコ国際映画祭」と名称を変更。2016年から東京・二子玉川をメイン会場とし、作品の上映、関連したイベントやワークショップが開催される。

travel-kineko「キネコ」ってナニ?
映画祭の人気キャラクターである旅猫"キネコ"。名前の由来は、幸運のシンボルである「黒い招き猫」と、「キネマ(映画)」からきている。映画専門用語で、デジタルからフィルムに変換することを「キネコ」とも言い、世界中の子ども映画祭を飛び回るキャラクターの名前にはピッタリ!グッズやトロフィーにもなっており、映画祭の人気者だ。

「キネコ審査員」の募集開始
世界の映画を審査しよう!


海外からの作品を子ども審査員だけでディスカッションし、グランプリ作品を決定。さらにオープニングやクロージングセレモニーにも参加。子ども国際映画祭ならではの貴重な体験ができる「キネコ審査員」。ぜひ、ご応募ください!

【募集要項】
対象:小学校4~6年生
日時:11/2(木)~6(月)
場所:東京・二子玉川
締切:9/29(金)
※書類選考および電話インタビューがあります。詳細は「キネコ国際映画祭」公式HPをチェック!
 http://www.kinder.co.jp/

昨年の審査員のコメント

「短い時間でたくさんの映画を観るのはとても大変でしたが、観たことのない映画ばかりで楽しかったです。」

「子どもだけで審査をするという貴重な体験ができました。」

「外国の映画監督や女優さんなどと話すことができて、良い経験になりました。」

 


 

好奇心」が心を育んでいく!!
キネコ印の良作をゲオで発掘

img_1880ゲオでは映画祭に先駆けて、本映画祭がセレクトした、子どもたちの夢を育てる世界の映画を特集展開中だ。大人から子どもまで楽しめるオススメの作品をご紹介。子どもたちの柔軟な感性に訴える映画の数々を、ぜひ大人も一緒に楽しんでほしい。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

kineko_markキネコ国際映画祭セレクション
子どもたちが将来の夢を描いたり、
大人たちがピュアな気持ちを思いだしたり…。
「キネコ国際映画祭」が厳選した、
年齢問わず家族みんなで楽しめる世界の映画をご紹介!


 

ベイマックス

3-2STAFF/CAST
監督:ドン・ホール クリス・ウィリアムズ
製作:ジョン・ラセター
声:スコット・アツィット ライアン・ポッターほか
DATA
2014年/アメリカ/102分


オススメ対象年齢 5歳~
不慮の事故で兄を亡くした、少年ヒロの前に現れたケア・ロボットのベイマックス。やがて兄の死の裏に陰謀があると気づいたヒロは、ベイマックスと敵に挑む。傷ついたヒロの心を真ん丸な体で包み込む、ベイマックスに癒される。

ここがポイント
ロボットと少年の友情物語
友情や兄弟愛を描いた本作の舞台は、東京とサンフランシスコを混ぜ合わせた未来の架空都市「サンフランソウキョウ」。海外から見た日本や未来の世界を想像しながら楽しんでみて。
>>宅配レンタルで借りる


 

グーニーズ

3-3STAFF/CAST
監督・製作:リチャード・ドナー
製作:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ショーン・アスティン ジョシュ・ブローリンほか
DATA
1985年/アメリカ/114分


オススメ対象年齢 7歳~
落ちこぼれ少年たちが、海賊が残した宝のありかを記した地図をもとに洞窟へもぐり込む。凶悪犯にも追われるハラハラドキドキの冒険のなかで、仲間と共に助け合い勇気を奮う。そんな彼らの姿に、きっと胸が熱くなる。

ここがポイント
永遠に忘れない"友情と冒険心”
近所の小学生4人組「グーニーズ」が、家の屋根裏で見つけた宝の地図を片手に大冒険をする物語。主人公と同じ気持ちになって映画の世界に入り込む感覚は、子ども心に刻まれること間違いなし!
>>宅配レンタルで借りる


 

リトル・マーメイド

3STAFF/CAST
監督・脚本:ジョン・マスカー ロン・クレメンツ
原作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
出演:ジョディ・ベンソンほか
DATA
1989年/アメリカ/83分


オススメ対象年齢 3歳〜
人間の王子と人魚姫の禁じられた恋を描いたアンデルセンの名作童話をもとに、ディズニーならではのハッピーエンディングで綴る明るく夢あふれるファンタジー。海の仲間たちとの、愉快なやり取りにも注目したい。

ここがポイント
人魚の歌声にうっとり♡
人魚姫アリエルの夢、恋、親子の愛といったストーリーだけでなく、「アンダー・ザ・シー」「パート・オブ・ユア・ワールド」など数々の名曲に触れられる至極のミュージカル・アニメーションです!
>>宅配レンタルで借りる


 

ベートーベン

3-1STAFF/CAST
監督:ブライアン・レヴァント
出演:チャールズ・グローディン ボニー・ハント 
ディーン・ジョーンズほか
DATA
1982年/アメリカ/87分


オススメ対象年齢 5歳~
犬嫌いのパパがいる一家に迷い込んだ、セントバーナードの子犬。ベートーベン
と名付けられた子犬はたちまち大きくなり、パパは振り回される…。動物と共に
育っていく、子どもたちの豊かな表情も見もの。

ここがポイント
犬を飼いたいなら観るべし!
ひょんなことからある一家にやってきた大型犬・ベートーベンが巻き起こすドタバタを描いたコメディ映画。笑いあり、涙あり、動物を育てることの良い面と難しい面を家族みんなで考えられる作品です。
>>宅配レンタルで借りる


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キネコ国際映画祭×GEO 子どもたちの夢を育てる映画
バックナンバーはコチラ!
>>「Vol.1 子どもの国際映画祭 親子で一緒にエンジョイ!
>>「Vol.2 子どもも大人も「好奇心」は心のビタミン 」
>>「Vol.3 “大切なこと”を映画から楽しく学ぶ

映画祭の詳しい情報はコチラをご覧ください!
>>「キネコ国際映画祭オフィシャルサイト


<ゲオオンラインTOPに戻る>


<ノラノロシTOPに戻る>